小さなあずきが家にやって来た。りんちゃんが来たよ♪デビルっこあんずも登場!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あずきは今日の午前中に入院 午後から手術でした。

今回前足の手術と同時に 皮膚の検査もしました。
皮膚の検査も全身麻酔をかけてする為、
何度も麻酔をかけるより、1回の麻酔で済ませた方が
あずきの負担にならないので。
前回の皮膚検査の様子はこちら


午前中に担当医と執刀医に手術の説明を受け、
術後の説明は夕方になるので、私は家に帰りました。
家に帰っても電話を気にしつつ(何かあれば電話連絡が入る事になってます)
約束の時間まで、何も手につかない状態で過ごしていました。


再び病院へ術後の説明を受けに・・・
一人で行くのが不安だったので、長女と行ってきました。

手術は問題なく終わりました。
ただ、レントゲンで見るよりも 骨の湾曲がひどかったそうです。
今回の術後の経過を見て、歩行に支障が残るようであれば、
湾曲した骨を治す手術をまた受けなくてはならないかも・・・


説明を受けた後、あずきに会わせてもらいました。
一晩 ICU(集中治療室)でお泊りだそうです。

麻酔からは覚めていましたが、痛み止めの薬が効き始めていてウトウトしていました。
今日は痛みが強いので、痛み止めの薬を入れて寝かせますと。
痛みを取ってもらえれば、私も安心です。
病院も24時間体制で、先生がついているので、
よろしくお願いしますと帰ってきました。

前回、皮膚組織の検査の時は、一晩中クークーか弱い声で鳴いていたので
私も辛くて辛くて・・・


退院は経過をみつつ1週間~10日で大丈夫でしょうとの事です。
抜糸は傷の状態を見て、2週間後ぐらいになるそうです。
できれば、皮膚組織検査の抜糸も一緒にしてくれるといいのですが・・・
痛い事は1回で終わらせてあげたいですもんね。




あずき 小さい体でがんばったね。





スポンサーサイト
2009.02.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://azuki0310.blog21.fc2.com/tb.php/42-55538643
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。