小さなあずきが家にやって来た。りんちゃんが来たよ♪デビルっこあんずも登場!!

わんこブログなんですが、チャッピーのお話です。
チャッピーもかわいい家の子供なので。。。

チャッピーくん


チャッピーくん今年21歳になります。
人間の年で言うと100歳超えちゃう。
昨年12月から具合が悪くなり、一時は家族で覚悟を決めました。
高齢ねこには必ずといっていい腎臓機能の低下。
軽い腎盂炎を起こしています。
そして、免疫力の低下の為、風邪もひいてしまいました。
下痢も続いていてフードをまったく口にする事もしない。
水も少ししか飲まない。
脱水症状になってしまいました。

全盛期7キロあった体重はあずきより軽く2.5キロまで落ちてしまい、
体もガリガり歩くのもやっと。。。
体温調節もうまくできなくなり、夜は湯たんぽを入れて
温かくして寝るようにしていました。
元気なあずきと弱ってしまったチャッピー。
見ているのも辛かったです。

毎日、点滴をしに病院に通っていました。

新し年になり、少しですがフードを自分から食べれるようになり
体重はまだまだ戻りませんが、落ち着いてきました。

あずきが家に来るまで19年間
抱っこが大好き甘ったれの子。
寝るときは必ず私の布団の中でくっ付いて寝ていたのですが、
あずきが来てからは、我慢・我慢の毎日。
私の布団に入る事もなくなり、寝室にも入らなくなってしまいました。
毎日一人ベッドで寝るように。。。

チャッピーがあずきが来るまで家族の中で一番下と思っていた次女。
チャッピーは自分より下と思っていたようですが、
やっと認めてもらえたのか今は毎晩次女のベッドで一緒に寝ています。
眠くなると「もう寝ようよ~」と次女を呼びに来るんですよ。
次女も、一緒に寝てると暖かい~~と。



何をするのもチャッピーを先にしてあずきはチャッピーの後。
チャッピーはやってもいい事でも、あずきはダメ。
と ルールを作って接してきたのですが、
やっぱり さびしかったよね。。。
ごめんね。。。

あずきが来た時も、やさしく接してくれて、あずきの面倒もみてくれて
ほんとうに優しい子。

今週は体調もいいようで、キッチンに立つと
「ごはんちょ~だ~い」って言ってくれるようになりました。
うれしいな(^O^)
病院にも1週間に1度になりましたよ。




仲良く?日向ぼっこできるようになりました。

いっしょ





いつかは来るお別れなんだけど、
わかっているんだけど。。。
でも、チャッピーはず~っとこのままいつまでも一緒にいるんだよね♪
と思っちゃうんです。










スポンサーサイト
2010.01.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://azuki0310.blog21.fc2.com/tb.php/105-dfbc8ded