小さなあずきが家にやって来た。りんちゃんが来たよ♪デビルっこあんずも登場!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎日、朝から暑い日が続いている。
人間は、多少の暑さをがまんできるんだけど、
女王さま あずきにはまだ無理のようだ。
でも、このままだと・・・・


                   電気代で破産する
そこで、思いついたのが冷え●た
わんこには無理でした。 デコに貼れるわけが無いよね

次!
アイス●ンをタオルで巻いてゲージに入れてみた。
よろこんで、タオルをホジホジ 。
タオルから取り出し、カジカジ♪
使い方が違うんですけど・・・




          ||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||



中身が出てきた・・・
                     キャー!!!
食べちゃダメ(>< )oダメーo( ><)oダメーo(><)oダメー!!
 


そんな時、動物園の白くまくんがでっかい氷をプレゼントされてよろこんでいるニュースを見た。
            これだ!!\(^▽^)/

さっそくあずきに氷をあげてみたら・・・
すごい!ものすご~くよろこんでくれた。

冷蔵庫の開く音を聞くと、
「あたしの冷たいカジカジ(^▽^)」と走りよって来る。

氷をあげるとこうなる↓
            dc072904.jpg
     
       おいしいです♪


            dc072906.jpg
カジカジ・・・・・

             dc072905.jpg
し・あ・わ・せ


でも、この し・あ・わ・せ・は長く続かない。

暑いぃぃぃぃ!!!
眠い~~~~~
寝れない~~~~~~~~~~
ウダウダ・・・・・

結局、お昼からクーラーが働き続ける事になる 



やっぱり 電気代で破産する・・・。・゜゜ '゜(*/□\*) '゜゜゜・。 ウワァーン!!



チャッピーは年をとってからクーラー嫌いになった。
この季節、彼の指定席はお風呂場&玄関になる o(*^▽^*)oあはっ♪
スポンサーサイト
2008.07.29 / Top↑
毎日暑いですねぇ
落ち込んでいたら、梅雨が明けてしまいすっかり夏太になってました。


今月初めに、あずきは全身麻酔をかけて皮膚の生体検査をしました。
事前に、「この検査をしても、何も分らない事もあります。」と言われて
その事に関しては私の中では納得してあずきを検査する事にしました。

お昼から検査で預け、夕方5時にお迎えに行った時に会ったあずきは、
顔もパンパンに腫れあがり、ほっぺ・しっぽ2ヶ所のキズを縫われ、
耳は軟骨がある為縫うと変形してしまうとの事で、穴の開いた状態で帰ってきました。
前足にはテープが巻かれていました。

検査中に低血糖になったので、処置をしたとの事でした。

前日の夜ごはん7時から、半日以上何も飲まず食べずでいたら4ヶ月の子犬にはかなりの負担ですよね・・・

そんな状態なのにあずきは、私が抱っこすると顔を舐めてくれるんです

家に帰ってからも、キズが痛いようでゆっくり寝ることもできず、ク~ンと鳴いてはゲージの中をふらつきながらウロウロ。

ごはんと水は夜10時まであげないで。
と言われていたので、
やっと10時に少しの水とごはんを食べました。
その後、夜中にも一度ごはんをあげてください。と言われていたので、3時にごはん。
翌朝はからはいつも通りにごはんを食べる事ができました。

この日は一晩中あずきについていました。
抱っこしてあげると、寝れるようだったので・・・・

そして、こういう時に限って、パパは出張で留守。
娘たちは、あずきの姿を見るのが辛いoと部屋に閉じこもってしまうし・・・・
チャッピーも様子が変だ。と分るらしく、ごはんの催促もしないで、おとなしく寝ていました。
チャッピーごめんね。 
お腹空いてたのに、ジッと待っていてくれて、ありがとね。

こんな小さいのに、こんな辛い思いをさせてしまって、それで検査の結果が出なかったら・・・・
こんな検査受けなくてもよかったんじゃないか・・・
あずきを抱っこしながらそんな事ばかり考え、かなり落ち込んでいました泣

あ!今は大丈夫ですよ~~
しっかり浮上しましたから(笑)
だから、ブログも更新してるわけで・・・o(*^▽^*)oあはっ♪



わんこの回復力ってすごいんですねぇ。
子犬だからなのか?3日目ぐらいからカラー(普通のカラーだとカラーの淵が床についてしまって歩けないので、浮き輪タイプ)をつけた状態でも家の中を走り回り、
検査前と変わらないぐらい元気に遊ぶようになりました。
食欲も旺盛で、ハイエナ状態です(笑)
そのおかげで、薬をごはんに混ぜてもあっという間に空っぽにしてしまう~~~。
味覚音痴~~ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


やっと、検査の結果がでました。
病名は   無し。
あえて言うなら「虚血性皮膚障害」と言うものだそうです。

皮膚の下の方、真皮という場所に血管があるのだそうですが、
その血管の構造(細胞)に規則性がない。
普通は規則性があるんだそうです。
あずきは、その細胞が乱れているのだそうです。
その為浮腫み・皮膚の炎症が起こっているとの事。
この年齢からすると後天性とは考えられず、先天性のものだろうと。
遺伝性は症例がないので、あるとも無いとも言えないそうです。
大学病院でも、皮膚病専門の病院でも始めてみる症例だそうです。

薬も、飲んだから目に見えて良くなる。と言う事は難しいとの事。
どの薬をのんだら、症状が落ち着くのか手探りのようです。
様子をみて、症状が落ち着く薬に変えていく事になりました。

今は、抗生剤・微量のステロイド・胃薬・血液の流れをよくする薬・ビタミン剤・抗ヒスタミン剤
と数種類の薬を飲んでいます。
ステロイドを飲み始めて、耳をかく・首を振る事が少なくなってきたかも。
薬用シャンプーも出ました。
耳・顔・足・しっぽ この4箇所を3~4日おきに部分シャンプーする事になりました。 
少しでも痒みがとれればいいなぁ。って思います。

ず~~っとシャンプーはストップだったので、2ヵ月半ぶりに全身をキレイにしてあげたら、
匂いもなくなりキレイにりました。 
ふわふわして気持ちいぃ~~

ステロイドを飲み始めると、利尿作用と食欲旺盛になると言われたんですが、
おしっこは前も利尿剤を飲んでいたのであまり変わらないかな?って感じです。 
利尿剤を飲んでいた時より回数は減ってるかも。
食欲は、前からハイエナ状態だったので、変化は無いと・・・・・(笑)


       dc072401.jpg

           4ヶ月になったよ。ちょっとだけお姉さんのお顔になったでしょ
             ↑ママと遊んでいたので、浮き輪ははずしています。
       dc072402.jpg

ゲージに入る時はW浮き輪装着!!
Wでないと、体をクネッとして耳をかいちゃうんです。
体がやわらかいのねぇ・・・ 人が見ていないとW浮き輪でも届いている時がある。
技を身に付けた?!

この浮き輪、見た目は窮屈そうなんですけど、ちょうどいい枕になるようで、爆睡してます(笑)


dc072406.jpg










2008.07.24 / Top↑
今日、行ってきました。

電車で行こうと思っていたけど、暑さに負けて
タクシーで行ってしまった。
その方が、あずきにも負担にならないだろうし。

今までの経緯・診察内容・薬 と一通り話をして、
あずきは検査の為 預ける事に。
結果がでるまでに1時間ぐらいかかるとの事でした。

予約診療なんですが、到着してから2時間近く待たされた。

来ているわんこ達はみな検査で来ているので、時間がかかるようです。

獣医大学の診療所という事で、学生先生もたくさんいました。
女の子が多いのには驚いたわ~。
あずきは検査の順番を待っている間、おねえさん先生達に抱っこされ、
かまってもらっていたようです。

検査の結果を聞く為に診察室に入ったら、お姉さん先生に抱っこされたあずきが待ってました。
お姉さん先生は4人もいた(笑)
口々に「おりこうさんでしたよ~。」と・・・・

あずきさん。 ここでもネコ(いやトラか?)を被っていたようです。

検査の結果、いつもの獣医さんと違う診断が出ましたえぇ

「リンパ水腫」でなく「若年性蜂窩織炎(じゃくねんせいほうかしきえん)」の可能性が との事。
初めて聞く、何やら難しそうな名前。
どんな病気なのか?  

子犬のときに顔・耳が腫れて、とても痒がります。
潰瘍・瘢痕・リンパが腫れるなどが、合併して起こるそうだ。
軽い免疫異常、一種のアレルギーのようです。
原因は解明されていないそうです。

確かに、あずきは顔だけが腫れている。
前足も少し腫れている時がある。
そして、顔・耳を痒がる。
かくので、耳・顔がハゲてきた。

来週、麻酔をかけてくわしく皮膚の検査をする事になった。
その結果で、診断が確定される。

治療法は 抗生物質とステロイドの併用になるそうだ。
あずきは比較的症状が軽いので、抗生物質だけで落ち着くかも だそうです。
早い子だと1ヶ月でよくなる子もいるそうだ。

今飲んでいる利尿剤はストップになりました。
今日から抗生物質を飲み始めたよ。

耳・顔をかくので、傷をつけないようにとカラーを付けられた。
かなりジャマの様子。歩くのもなんかおかしい(笑)
パワフルに遊べないので、おとなしく遊んでいる。
どんな状況でも、遊ぶのねぇ。
寝るときはさすがにかわいそうだから、外してあげてます。


         dc070401.jpg



          ママ この変なの ジャマです >(-"-)




さすが大学の診療所。
料金もかなりなものだった。
タクシー代とあわせると・・・・
諭吉さんが 3枚ほど消えてった ( ̄□||||!!

来週は麻酔をかけての検査だから・・・・・


さて、こういう時どうしたらいいんだろう?
今後、大学病院で治療になりそうだ。
今の先生には報告しなくちゃだよね。
大学病院の先生が、こちらから電話しますよ。
と言ってくれたが・・・
ちゃんと、あいさつしておいた方がいいよね?
今後もお世話になると思うし。。。

診断結果が出て、近い今の先生で治療を続けていく事はできないのかなぁ。





2008.07.04 / Top↑
明日からまたしばらく天気が悪く傘なるらしい。
大量の洗濯物を片付けた。

利尿剤を飲んでいる為か、毎日ではないけれど、
あずきがおねしょをするようになった。
あずき専用タオルが、増え続けてる o(*^▽^*)oあはっ♪
そして、洗濯物も増え続けるorz 

昨日は、週1の病院の日。
混んでました。
午前中に行ったのに、家に戻ったのがお昼過ぎ。
疲れたぁ・・・・手書き風シリーズ矢印下

状態は、良くもなく、悪くもなく。
体重は1週間で100gづつ増えている。
昨日の体重は1.85kg
薬のおかげで、浮腫みも軽くなってきている。

カサカサ肌の痒みも、ローションを塗り始めてから、
ものすごい勢いでかく事は無くなって来た。

ちょっとひどい所(耳)は・・・・・・

ハゲちゃった 笑(='m') ウププ

「女の子なのにハゲ・・・かわいそう・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
「あずき、ハゲ見せて~」


とお姉ちゃんたちは毎日あずきのハゲチェックをして笑い転げている。

ハゲた所を見て、かわいそうと思いつつ何故か笑ってしまう家族である。
だって・・・  
           
                 (〃^∇^)o_彡☆あははははっ


先生いわく、浮腫みから来ている皮膚の状態だから、
浮腫んでいる時間が短くなれば、皮膚の状態も戻ってくる。
毛根が死んでいるわけじゃないので、毛は生えてきますよ。  
だそうです。  
一生ハゲじゃなくてよかった。

利尿剤を飲んでいるので普通より水分を多く取らなくてはいけない。
「お水飲みなさ~い」と言っても飲んでくれる訳でなく、
思いついたのが、「哺乳瓶ミルク」
粉ミルクを極薄に作って飲ませてみたら、

大当たり!!!やった~♪ キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

すごい勢いで、ガブガブと。ミルクの一気飲み状態。
思わず「いい飲みっぷりだねぇ」と声をかけてしまう(笑)  
「ミルクは好き」とは聞いていたけど、こんなに効果があるとは思わなかった。

1つだけ残してあった、娘たちが使っていた哺乳瓶。
ミルク作りに大活躍です。



          dc070109.jpg

                 ママつかれたです・・・・ 哺乳瓶ミルクまだですかぁ


ミルクを飲み終わったら・・・・こうなります(笑)                                       
          dc070110.jpg



                              


                             病院が週1から2週に1回になりました (^▽^)







2008.07.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。