小さなあずきが家にやって来た。りんちゃんが来たよ♪デビルっこあんずも登場!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
週1回病院病院通いをしている。

あずきの浮腫みが顔だけでなく前足・尾がひどくなってきたので、薬 pkk利尿薬がでた。

あずきは相変わらず、元気でパワフルだ。
そして、食欲旺盛も変わらない ≧(´▽`)≦アハハハ

薬を飲み始めてから、おしっこの量が増えた。
今までも回数も多かったけど、少し増えたかな。
薬の効き目は・・・
浮腫みがすこしだけ取れてきた。
寝起きは相変わらず、プクッっとしているけれど、前足は細くなっている。
利尿薬はこのまま成長と共に様子を見ながら、しばらく続ける事になった。
でも、ず~っとは続けられないので、いづれは無くしていかなくてはいけないそうだ。
薬を飲まなくなった時に、浮腫みが続くのか・・・・
それとも治っているのか・・・・
それは、先生にもわからないとの事。

耳の外側が浮腫みの為カサカサして痒がっていた。
それが、前足にもちょっと出始めて、寝る前になると痒くてかき続けるようになってきたので、
ローションを出してもらった。
病院から帰ってすぐにつけてあげたら、お昼寝前にかかずに寝ている。
効き目があったのかな?

汗あせも落ち着いた。
これは、浮腫みで鼻涙官が圧迫されて、流れが悪くなっていたのかもしれないとの事。
浮腫みが少し治まっているので、圧迫が解消されて、涙も出なくなってきたのだろう。との事でした。


あずきは、薬ビンがお気に入り。
飲ませるのに苦労するのも大変だけど、薬を大好きになるって(笑)
飲みやすいように甘くしてもらっている。
最近は、ごはんよりも薬の方が喜ぶ子になってるわ。
薬を飲ませると「もっと、ちょうだい♪」にっこりと大騒ぎ。

薬のおかげでトイレの回数も増えて、
トイレ=ご褒美のあずきには、ご褒美チャンスが増えて\(^o^)/

水を飲み→トイレに走り→ご褒美☆

気が付かないでいると、走ってきて
「でたよ~。ご褒美ちょ~だい♪」と教えに来る事も(笑)

          dc062201.jpg

         
私が1日家にいる日は、褒める&ご褒美で忙しい。




来月、獣医大学の診療所に予約を取った。
念のため、診てもらおうと思って。
小さいので、出来る検査も限られてしまうと思うけど、行ってみようと思う。


スポンサーサイト
2008.06.24 / Top↑
今日、病院に行ってきました。
今日のあずきは全身に浮腫みが出ていました。
食欲旺盛で元気なのはいつもと同じなんですけど(笑)

血液検査の結果も少し貧血があるけれど、心配は無いとの事。
その他は異常なしでした。

あずきの状態は
「リンパ水腫というものだそうです。
リンパ管排出が機械的にうまくいかない事が原因で、体のいくつかの部分が腫大するそうです。
一過性で若い時のみにおこり、成長と共に治る事もあるし、永久的になる事もあるそうです。
重症になると全身に水腫が進行し突然死することもあるとの事でした。

母犬も浮腫む時があるようですが、症例が少ない為、遺伝性のもかわからないとの事でした。

治療方法もないそうで、今後は様子を診ていくしかないとの事です汗あせえーん

浮腫んでいるので、いつも皮膚が緊張している状態の為、
敏感肌だそうです。
皮膚にできるだけ刺激を与えないようにと言われました。
シャンプーもやさしく撫でるようにと。

人間の浮腫と同じで、リンパ液の流れが悪い事で浮腫の症状が出ていると思うので、
マッサージをしても良いかも。
との事でした。
マッサージ・・・・さてどうやるんだろう?

治療方法が無いのはショックでしたが、重症にならず、
成長と共に治る事を祈りつつ、今後、生活をしていきます。
食欲旺盛で元気に遊んでいますので、その点はホッとしています。


さて、血液採取の時のあずきは、小さすぎて、血液を採取するのに先生も苦労していました。
あずきも抑えられる事に力いっぱい抵抗して、ギャンギャン鳴いていました。
採取後、先生からごほうびのビスケットビスケットをもらい、
帰り際にも受付のお姉さんにごほうびビスケットビスケットをもらい、
少しだけご機嫌がなおったように思えます。 
あずきは食いしん坊ですから(笑)


寝起きの顔を見ると、なんでこの子が・・・汗
でも、ママとパパとおねえちゃんたちとみんなでがんばろうね
... 続きを読む
2008.06.17 / Top↑
更新サボってた訳じゃないんですよ。

仕事復帰(アルバイトですけど)やらでバタバタとしてました。

あずきは、お留守番本番開始に。
3~4時間の予定だったのに、5時間のお留守番をがんばっています。
あずきのお城も増築(笑)
広くなりました (^▽^)

★お留守番の時限定★

          dc060901.jpg


お留守番の様子は・・・・

予想通り、トイレシーツはビリビリ。
一番の問題だった食糞。
私が家にいる時は、「ご褒美作戦」で乗り切っていた。
食いしん坊のあずきには効果バッチリピース
ご褒美がないと、やはり・・・・・

でも、少しだけ残してあるんですよ~

全部食べちゃうとご褒美もらえないし・・・
そうだ豆電球ちょっと残しておこう!

とでも考えたんでしょうかねぇ (⌒▽⌒)アハハ!


2回目のワクチンも終了。。
アレルギーも出なかったのでよかった(´▽`) ホッ
後は、狂犬病の注射だけ。

ちょっと心配な事が・・・・
先生に「顔変わった?ん~・・・ちょっと浮腫んでるのかな? 元々こういうタイプの子なのなかな?」と言われた。
耳に厚みがある。私が触ってみても太い!と感じる。
ダックスははじめて飼うから、ダックスの耳の厚みはわからないんだけど。
太くて重たそう。
しっぽも太い。 生まれつき、しっぽが短い子だった。
先生も「しっぽは元から短くて太いんだよね」と・・・
3人の先生で、あずきの全身を詳しくチェック。
ぽっぺも、厚みがあるかも・・・
体は問題ないねぇ。 体温も正常だし・・・
食欲もあるし、よく遊ぶし、体重も順調に増えてるし・・

先生達は看護士さんも呼んで「浮腫んでる?」
う~~~~ん・・・・?
と 悩んでしまった。



お顔 太いでしゅか?
TS3B0016.jpg
     
                           TS3B0012.jpg






... 続きを読む
2008.06.14 / Top↑
はじめてお留守番をさせてみた。
近いうちに、3~4時間のお留守番をしてもらう事になる。
その為に短い時間で練習はしていた。

部屋を出る時は、ゲージの中のベッドでうとうと・・・

1時間で買い物&銀行の予定だったんだけど、銀行が混んでいて2時間ちょっと留守にしてしまった。

起きてるかな? とそ~っと部屋に入ると。

シ~~~~~~~ン・・・・・・・

Zzz・・o(__*)。。oO

あずき女王さまは、爆睡中でした(笑)


すぐにかまわず、おとなしくなってから声をかける・・・などなど、
私なりにイメージートレーニングしてたのに
あれ? でした。


早い時期から、ゲージに入れてあずきを一人残し、私は別の部屋にいるとか、
あずきが目が覚めてク~ンと鳴いてもすぐにいかないとか、練習はしていた。
呼んでもすぐに行かなければ、また寝ちゃうしzzz


ゲージに入れて鳴く事もあるけど、15分ぐらいで諦めて一人遊びをしてるか、寝てしまう。

たま~に、チャッピーが様子を見に行ったりしてる。
チャッピーがそばに行くと、鳴き止むの。
あずきが寝ている時も、ゲージをのぞいて、私の所に来て
「あずきは寝てるよ~」って報告してくれるのだ。
その後は、チャッピーの甘ったれタイムハートになるんだけどね(笑)


これなら、来週からのお留守番大丈夫かな?


ボール

お留守番 できたです\(^▽^)/ かじかじ・・・
2008.06.04 / Top↑
あずきは家のルールをだいぶ覚え始めてくれた。
消臭剤&ティッシュを持って走り回る事もなくなってきたというのに・・・・

パパがすべてをぶち壊してくれた 怒る怒る

かわいいのはすご~~くわかる。
でも、甘やかすのはやめて~~!!!

「まだ、赤ちゃんだからしかたないだろう」
そんな事は、私だってわかってる。

でも、すべてを許していては、私が今ままでやってきた事はなんだったのよ。
今、この時期に躾けをしなくちゃ、大きくなってからだとやり直しは大変だし、あずきが苦労するんだよ。


あずきは、混乱する事もなく甘~い事はすぐに覚える。
そして、今ままで覚え始めていたルールは・・・・
無かった事にされちゃう ( ┰_┰) シクシク

パパが家にいるとBrilliant.女王さまのあずきBrilliant.になっちゃう。
私の言う事は聞かないし、ルールは完全無視

dc052801.jpg

女王様なんだからやった~♪

徹底的に、パパにも「あずきルール」を守ってもらわなくちゃ。
いや、<守らせなくちゃ>だわ 


へそ天

あずきさん 女王さまはこんな格好でお休みにならないと思います(笑)

2008.06.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。