小さなあずきが家にやって来た。りんちゃんが来たよ♪デビルっこあんずも登場!!

あずきの成長の記録として始めたブログ。



今回は文字だけです。



ブログに書くような事じゃないですが、
成長記録として、アップしました。
重い話なので、スルーしちゃって下さい。









3ヶ月ぶりの大学病院。






調子が悪くて、近くの先生にはたくさんお世話になっていました。

先週土曜日、血液検査。

CRPが4に上昇



大学病院で詳しく検査。
いつもより、時間がかかる。
なかなか呼ばれない…


やっと呼ばれて診察室に入ると、
沢山の先生たちがいた。
いつもなら、あずきがいるのにいない。 



エコーを撮ったりいろいろ調べて
いつもより時間がかかったらしい。



血液検査の結果。
かなりの貧血がある事が。
数値もすべてとんでもない数値が出ていました。

エコーの説明。
お腹に水が溜まってる。
水を抜いて調べてみると、血がまざっていました。




肝臓の形が変化している。



細胞針で、検査。








結果は…







腺ガン(悪性腫瘍)でした。







抗がん剤は、腺ガンには効き目はない。
抗がん剤治療は、あずきの体力を奪うだけ…
一緒にいられる時間が短くなっちゃう。。。

手術は麻酔に耐えられないだろうと。。。







今後は、興奮させないように生活。
お散歩は、疲れやすいのでゆっくり。


貧血が酷くなったら輸血。


薬も、最小限にステロイド1/4 シクロスポリン(免疫抑制剤)

アドナ 胃薬 になった。




あずきと一緒にいられる時間は・・・ 
悲しいけれど、残念だけど、あと少ししかありません。
あずきの小さな命の炎が消えかけています。



免疫性の病気があるので、小さなころから薬を飲み続けていました。
長生きはできないんだろうな。。。と思っていました。



でも、




あまりにも突然で、早すぎる。。。。
あずき、4才5カ月です。




大学病院の先生たちも、


「あずきこんなに頑張ってたのに、なんで。。。」


と、みんながあずきをギュッと抱きしめて涙してました。








ホントにわずかな時間しか残されていないけど
今まで、お留守番も頑張ってくれたあずき。
ずっと一緒にいたいから、仕事を休む事にしました。




職場の人たちには、迷惑をかけてしまうけど…


『そばにいてあげて』と。


ありがとう。休ませてもらいます。




あずきは、フードを10粒ぐらいしか食べません。
でも、大好きな鳥のささみは「ちょうだい!」と目をキラキラさせて
よろこんで食べています。

体もだるいので、寝ている事が多くなりました。
すこし調子がいい時は、ベランダで「プールにお水を入れて♪」と。

ママと一緒にお水遊びしようね(*^▽^*)


変わらず過ごしています。






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村











ブログは更新できれば、と思っています。
コメント欄も開けておきます。
お返事ができないかもしれないけれど、ごめんなさい。









スポンサーサイト
2012.08.07 / Top↑
ムシムシ暑い日が続いていました。
夏本番!!ですかねぇ。。。
暑いのが超苦手なあずき、でも水遊びがたくさんできる季節だよ~(^O^)
dc072165.jpg



dc072176.jpg



りんは、うちで初めて迎える夏。
暑さなんて関係なく元気ですごせそう(笑)





前回の記事の後、あずきの食欲が全くなくなりました。
夏バテ?と思っていたのですが、ちょっと大変なことに・・・




仕事から帰ると、大歓迎で迎えてくれるのに
ゲージの中でぼーっとしている。
名前を呼んでも反応しない。
目がうつろになり、立ったままあるいは座ったまま寝ようとする。
あちらこちらに場所を移動し、ゆっくり眠ろうとしない。
足取りもふらふらしている。。。。



                         熱中症!?




ちょうど暑い日が続いていました。

エアコンと扇風機で部屋の管理は例年と同じにしていたのに?




病院に電話をして即受診。



実は、何度かぼーっとして様子がおかしい事が何回かあったんです。
その都度、病院に行って診てもらっていました。
体温・心音・触診・その他問題なし。
浮腫みも酷くなく、普段通り。
病院に行くと元気になっていたんです。
先生も???  
免疫系の何かがおこっているんだろうと。。。



ステロイドも元の量に戻し、浮腫みも軽い浮腫みに落ち着いていたのに。。。。





そして、今回の受診。
前は30分もすればすぐにいつもと変わらず
食欲も旺盛だったのですが、
今回は、ぼーっとした状態が長く動けない。
後ろ足に力が入らない。


ヘルニア再発も疑ったのですが、痛みはでていない。



今回は今までと違っていました。

体温も高く。
後ろ足の両方のかえりが鈍い。(ヘルニアの検査)
気持ち悪さもあるようだった。

ステロイド・吐き気止めの薬を注射してもらい
血液検査。


30分もするれば、薬が効き始めるのでご飯を食べれるようになるはず。
食べなければ、すぐに連絡くださいといわれ帰宅。

先生の言った通り、まったく口を付けなかったフードを15g食べてくれました。

そして今日午前中に検査の結果を聞きに病院へ。




CRPの数値9・45。


CRP数値=炎症反応

あずきの体の中で何かがおこっている!!




★CRPとは
体内の炎症反応を示す検査で、一部の肝臓疾患を除いて異常があれば必ず上昇します
この数値が高いほど身体の中の炎症は強い。


0~1mg/dlが正常値(小数点第2位まで測定)
1~5mg/dlの場合は軽度の炎症あり
5~10mg/dlの場合は中程度の炎症あり
10mg以上の場合は重度の炎症あり
•20mg/dlまで測定可能
•歯が綺麗で、皮膚疾患もない健康な犬では0.05以下の数値を示します。
•重度の皮膚疾患あっても皮膚の炎症では、4以上を示さないのがほとんどなので
 それ以上高い場合は通常、他に原因があります。


前回の血液検査の結果を見ても、他の項目も異常なしなので、
CRPだけが高いので自己免疫疾患だろうとの事。
元々、免疫疾患の子なので、自己免疫が悪さをしているのだろうとの事。


やっと元に戻せたのに
ステロイド増量です(><)
1日おき1/4錠から毎日1/2錠になりました。
ステロイドが増えたので、胃薬も飲んで、
抗生物質もシロップで飲むことに。


今まで、血液での自己免疫疾患を中心に治療してきたのですが、
今回の事で内臓系も考えた方がいいかも知れないとの事でした。

大学病院の診察は8月なのですが、
週明けに先生は大学病院に行くので
その時に、大学病院の先生と今後の治療をどうしていくか
相談してきてくれます。




また1週間後に病院です。


dc072156.jpg



dc072182.jpg


dc072180.jpg






りんは、どんなに暑い日でも食欲旺盛・快眠・快うんぴ
元気印のかっとび娘ですよ~www


その元気、あずきに少しわけてもらいたいです(笑)




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


















































... 続きを読む
2012.07.21 / Top↑
6月13日。

結婚記念日でした♪



ワン抜きで、1日パパとデートしてきました(^▽^)

ガンダムに会いにお台場までww

結婚記念日になんでガンダム?って突込みが聞こえてきそうですが・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
会いたかったんだも~んo(*^▽^*)o~♪


/cats_20120617003923.jpg


DSC_0243.jpg


DSC_0254.jpg












ココから本題です。







ひどい浮腫みの診察から1週間。

病院に行ってきました。

今日は、りんはお留守番だよ~。

P1020518.jpg

うん。 雨降りそうだしね。。。
お家で待っててね。

P1020520.jpg


P1020519.jpg





P1020517.jpg




はい。ダメです!!





先週、注射をしてもらい、次の日にお散歩の途中で
病院の前を通ったので、先生に

「こんなに浮腫みがとれましたよ~」
と、ご報告。

先生もビックリしてました。




そしてこの日。

1週間毎日ステロイドを飲み続け、浮腫みはかなりなくなりました。


体重を測ると。。。




なんと      3.4キロ




あれれ?  これって適正体重になってます。



1週間前は  3.6キロ



たった1週間で200gも減量



小さくなったはずだわ(笑)
抱っこしても軽かったもんねぇ。。。



注射をした後、かなりお○っこの量が増えました。

体の余分な水分が出ていったと思われます。
この変化に先生も驚いていました(笑)



ヘルニアで薬が増え、薬を元に戻してから浮腫みが続いていた。
そして、どんどん酷くなり。。。。
体重も増加。

あれ?もしかして浮腫んでたから体重増加してたの???
とりあえず、

ダイエットは終了となりました


今後もこの3.4キロから太らせないようにとの事。


薬はもう1週間飲み続ける事に。
その後状態を見て、今後の薬の量を考える事になりました。





浮腫みはOKになりましたが、皮膚の状態がちょっと悪くて
調べてもらったら、「マラセチア」でした(><)

ステロイド、免疫抑制剤を飲んでいるので健康な子より
免疫が弱くなっています。
免疫が落ちていると、健康な時は悪さをしないマラセチアが暴れだし
皮膚に炎症がおきてしまいます。
以前にも、何回か同じような事が。

この時は、大学病院で出してもらっている「ノルバサン・サージカル」で洗うと
落ち着いてきたのですが、今回はマラセチアも強く出ているので
「マラセブ」というシャンプーを出してもらいました。


P1020501.jpg




飲み薬で治療という方法もあるのですが、
普段から、大量に薬を飲んでいる事。
その薬が、ステロイド。免疫抑制剤なので
今回はシャンプーで頑張ることに。




さっそく洗ってみましたよ。
あれ?いつもよりフワフワ感があるかも。。。
いつもと変わらず、週2回のお風呂です。
このシャンプーを使って、
皮膚の炎症がを起こしている所がどうなるか?

他の場所の皮膚は大丈夫か?

1週間様子を見ます。

シャンプーだけで治療ができるといいなぁ・・・





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村







... 続きを読む
2012.06.17 / Top↑
病院ネタの続きで~す。


前回の病院のはしごから3日後。


りんの狂犬病注射をしに病院へ。



今日の病院は、大学病院でも診てもらっていた先生の所。
近所で2件の病院のお世話になる事にしました。


病気などの時(特にあずき)は、こちらの先生へ。
大学病院との連携がバッチリですので。

お菓子の館の先生は フィラリアの薬&お手入れ&ワクチン接種。
フィラリアの薬は今使っているものが、あずきに合っているようです。
他の薬はダメでした(><)
この薬はこのもう一つの先生では扱っていないので。




病院まで歩いて10分ぐらい。
お散歩~って仲良く出発。
この日はパパも一緒だよ。


ルンルン♪で歩く二人。



DSCN0341.jpg






着いた場所は ( ̄□||||!!





今日はりんちゃんが主役ですよ~www


さっそく健康診断。



聴診器をあてて、問題なし。
りんも膝が緩い子なんですが、触診の結果以前と変わらずなので
大丈夫。



体温を計ると。。。。



40度!!!   \(◎o◎)/!




張り切って歩いて(走って?)いたりん。


この日は、お天気も良く気温も高かった。

「黒い色の子だから熱くなっちゃったね」と先生

食欲あり、変わった様子もなく、聴診器を当てても問題なし。


先生とどうしましょう。。。。
と相談。




歩いて、走って、で体温が高くなってるだけなので
注射をしてもらう事に。




FB_IMG_13366178675858353.jpg



ビビりまくってます。
診察台から落ちそうです。。。(笑)



あっという間にチックン終了。

お利口さんでした(*^▽^*)



あずきの晩ですよ。
今日は、体重を測るだけだよ


あずき、3.6キロ   1カ月で100g減りました。
            適正体重まであと200~300g 頑張りましょう!!

りん  3.3キロ   適正体重です。 
            よ~く食べるけど、家の中でも常に動き回ってるからねぇ。



大学病院の診察、血液検査の結果をを先生に報告。

あずきは狂犬病予防注射を打てないので、猶予届が必要です。
大学病院で先生に書いてもらうのを忘れたので(^^ゞ
こちらの先生に書いてもらいました。


あずき
DSCN0661.jpg

りん
DSCN0658.jpg


りんの生年月日、写真を撮る時に気づいたんですが。。。
1月1日になってる(笑)
おめでたいからいいか~



ノミ・ダニの薬もふたり分。



今までスポットタイプを使っていたのですが、
あずきの皮膚の状態がちょっと悪いので
今回、飲み薬を使う事に。(大学病院の先生も了承済み)



DSCN0656.jpg




ふたりにこの薬が合うかどうかわからないので
1回分だけ。
小さな錠剤です。 もちろん美味しい味もついてるようです(笑)




スポットタイプと同じ効果があるそうです。


まれに、飲んだ後吐いてしまう子がいるそうですが、
あずき&りんは大丈夫でした。
ごはんと一緒に混ぜてあげるのですが、特別なトッピングが!!
と大喜びで食べちゃいました(笑)




この日はりんが注射をしたので、パパがお休みの日は必ず行く
いつもの公園でのロング散歩は無し。

でも、病院の帰りに 役所まで「狂犬病の注射しましたよ~」と
届けに行き、時間もお昼だったので牛丼をテイクアウトして帰ってきました。


FB_IMG_13366240818552507-1.jpg


久しぶりに食べた牛丼。

美味しかったぁ ヾ(@⌒¬⌒@)ノ






さぁ、次の週はあずきのトリミング。
3カ月前に行く予定だったのですが、ヘルニアになってしまったので。。。
その時すでにボサボサ状態。
今は。。。。。
もう大変~~~。 お散歩に行くとゴミだらけのワンになっちゃう(><)
すっきりきれいにしてもらおうね♪


コレが終われば、怒涛の5月が終了できそうなママです。






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




















2012.05.19 / Top↑
GWが終わったら、大学病院&近くの先生と
病院ラッシュでママは大忙し



そして、りんも忙しそうですねぇ





dc042105.jpg


dc042103.jpg


dc042101.jpg


ブレブレだわぁ。。。


りんの最近のお気に入り。

玄関にある靴を咥えて運んでくる事。


あずきも小さい時やってたなぁ('-'*)フフ

りんは、赤ちゃんなんだね。



大切な靴は、しまっておかないとりんちゃんの餌食になって
ボロボロにされちゃいます (^^ゞ











GW前、あずきヘルニアの検診。

あずきは「あたしだけお散歩~(o^∇^o)ノ」と喜んでましたけど
病院に着いたら 




(|||_|||)ガビーン



テンション一気に下がりました (_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん


前の晩、いつもと様子が違う。。。

なんか、落ち着かない。。。
声をかけると
目でなにかを訴えてる。


まさか、ヘルニア再発?!



いろいろさわってみるけど、痛みはなさそう。
後ろ足もしっかりしている。


翌朝、やはり元気がない。
でも、食欲だけはある。
歩き方も、よたよたしてるし。。。


心配していたヘルニアは問題なし。
先月は後ろ左足が少し弱かったけど
すっかり元通りになっていた。
お散歩もいつも通りにしてOK。

元気のない原因は?

熱は平熱。 下痢。嘔吐なし食欲旺盛。


先生曰く
免疫系の疾患があるので、季節の変わり目など体調を崩す事もありえる。
2週間後に大学病院の検診があるので、その時に血液検査もするので
何かあればその時に治療。

それまでに、急激な変化があれば即、動物病院に来ること。

と、いう事になった。


そういえば、具合の悪くなった日。
急激に気温があがって、ものすご~く暑かった。
パパが早く帰ってきたようで、夕方ふたりをたっぷり散歩させたと言ってたわ・・・


あずきの調子が悪かったのは、「夏バテ」のようなものだったらしい。

りんは、いつもと変わらずハイテンションで過ごしていました(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
健康な子は、たくましいのね。
と、感じた1日でした。


パパは自分が歩かせ過ぎたんじゃないかと、ヘルニア悪化させたんじゃないかと
1日悶々と過ごしたそうだ(笑)



元気のなかったあずきさん。
病院から帰った夜には、いつも通りに戻りました。
気温もさがったしね~




そして、大学病院の日。

血液検査も正常値。

DSCN0662.jpg

問題はなし。
ヘルニアも良くなってました。
でも、今後も生活面で気を付けてくださいとの事。
いつもと変わらずでした(o^∇^o)ノ

3カ月分の大量のお薬&シャンプーと目を痒がるので、目薬が追加。
目薬は、マイティアで汚れを流してから、ステロイドのオルガドロンを点眼。
以前は、ステロップという同じステロイドの薬を使ってましたよ。


P1020323.jpg


P1020326.jpg

P1020330.jpg







帰ってから、少し休憩をして「お菓子の館病院」(診察後に必ずおやつをもらえるからね♪)へ。
ここはあずきが小さい時からお世話になっている病院です。


あずきとりんのフィラリアのお薬をもらいに行ってきました。


DSCN0657.jpg

月1回の特別なおやつと本人たちは思ってる(笑)

りんの爪切り&耳掃除&肛門しぼりもお願いしました。
あずきは、トリミングに行くので今日はなし。

ママの仕事の関係で午前・午後病院の日になっちゃった。
あずきは相当おつかれでした。

あ~ちゃん、ごめんね m(*- -*)mス・スイマセーン




あれ?あずきが登場してなかったぁ~


充電中でしゅ
dc0430131.jpg











そして、まだまだ続く病院ネタです









にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村











2012.05.15 / Top↑